Kindleペーパーホワイトが置物となっている件




こんにちはreuです。

2年前くらいにかったKindleペーパーホワイトが置物となってます笑

ペーパーホワイトって何?って方もいるかもしれませんが、

以下のような電子書籍専用端末です。

 

なかなかスタイリッシュなんですが、

僕は結局スマホのKindleアプリで電子書籍を読んでます。笑

 

なぜ置物となってしまったのか今回は書こうと思います。

結構重い

意外と重いです。片手でずっと持ってると疲れます。

ページめくりも片手だけだとやりづらいんですよね。。

純正カバーなんかつけるとさらに重くなるばかりか、

表紙カバー的なもののおかげで片手で持てなくなってしまいます。

ですのでカバー的なものはつけない方がいいと思います。

ちなみに純生のものだと「Kindle」!!ってでっかく書いてあるので結構恥ずかしいというw

まあ紙の本と比べれば、もともと両手で持ってたんだからいいでしょって話なんですが、普通にスマホの方が片手で軽いので単純に疲れないんですよね。。

わざわざKindleを取り出すのが面倒

Kindleは普段カバンとかにいれてるわけなので、通勤中使うとなるとカバンからわざわざ取り出さなくてはなりません。

これも地味に面倒。。

思い立ったらすぐ読めるスマホの方が正直便利。

Kindleは常に持ち歩いてるわけではないので。

Kindleペーパーホワイトの優れている点

それは、電池持ちがいいということ、あとは目に少し優しい。

ただそれのみ!笑

電池もちは本当によくて満タンまで充電しておけば3週間くらい持つんじゃないだろうか?そこが一番のメリットです。スマホはいろんなアプリを使う分すぐに充電切れちゃいますらね。

長い時間使いたいんだ!って人にはペーパーホワイトはいいと思います。

ちょっとカフェで読書したいとかね。。スマホも充電しながら利用できるなら問題ないのですが、充電できるとは限らないですからね。

あとは電子書籍の購入が直接できる点かな。。

スマホアプリは何故かできないのでそこは不便です。

まあブラウザ開けば買えるんですけどね。笑 ただ画面遷移が増えるのはやっぱりすこしストレスです。

その他は普通にスマホで読んだ方が利便性が高いです。。

まとめ

kindleアプリをスマホに入れて使うのが最強かと思います(´・ω・`)

スマホで見ても自動的にサイズを電子書籍側でコントロールしてくれるので小さくて読めない!なんてことはないので安心してください。

というわけでKindleペーパーホワイトは売ってしまおうかなと思ってる今日この頃です。

買おうか迷ってる方は参考にしていただけると幸いです。