仕事のサボり癖が治らない状況についてとりあえずまとめてみました




どうもreuです。

今回は自分の仕事のサボリ癖が治らない件について書こうと思う。

同じように最近サボリ気味なんだよなって人が、こんなひどい奴がいるんだってことを知ってもらい、自分はまだ大丈夫、治せるという気持ちになっていただければと思う。

また、部下にこういうサボリーマンがいる場合、どういう心理なのかわからないという人もいるかもしれないのでそういう方の役にもたてればと思う。

現在の状況

月に3回くらいは休んでいる状況。特に課長がいないときを見計らって休んでいる。。その方が角が立たないと思っているからだが、他の課員からは白い目で見られていると思う。また、会社にいても席にいなかったり、外出のからアポを入れてパチンコに行ったりという事もしていた。それに朝は決まって遅刻。

どうでしょう。怒りが湧いてきますよね。。

何度も課長からは注意されており、そのたびに対策を確認して治しますと宣言するも何度も繰り返している状況。

なぜサボるのか

まず慢性的な体調不良が多い。言い訳になるかもしれないが朝起きた時はとても体が重く感じ、考え方もネガティブになり、溜まっている仕事ややらなければいけない事が頭をよぎる。

そしてこの時点で遅刻確定な事が多く、もういいやこのまま休もうとなるパターンが多い。そして明日から頑張ろう、今日でリセット的な思考になる事も多い。

そして、そのことに後ろめたさを感じよけい会社に行きづらくなるという感じだ。

きっかけ

一度仕事がうまくいかず精神的に疲れて休職したことがある。そして復帰してからも自分に自信が持てず、会社に居づらいという気持ちが常にある。こういった精神面でいづらい、楽しくないという事がきっかけになり、甘えるようになっていると思う。

末路

さぼればそれだけ仕事もおくれるし、仕事では評価されないので出世や昇給は遅くなる。また、下手したらクビになる。自分もこのままだと完全にクビになるだろう。。そういう不安と、後ろめたさが常に付きまとう事になり、ドツボに嵌っていくことになる。そうならない為にも早めに負のループを断ち切った方がいい。

何故治らないのか

やはり周りに甘えているというか、過去何回か注意されても最終的には許されるという環境に甘えているというのが原因だと思う。そういう意味では明確なペナルティを課した方がいいのかもしれない。

また根本的に仕事を楽しめていないというのも原因だと思うし、ほかには精神的な疾患があるのかもしれない。慢性的な体調不良もある。体調不良の糸口が見つかってないのも原因。このあたりはちゃんと診断を受けたり、治療を受けなければいけない。

治す方法

正直どうやったら治るのかわからないのでここに書くことはわかりませんw

自分の場合根本に仕事が楽しいと思えない、会社にいづらい、自分に自信が無いという事があるので、それをどうにかしない限りどうにもならないような気がしている。

それらを解消とするとなるとやっぱり環境を変えるのが一番手っ取り早いのかなとも思う。しかし、それには更に状況が悪くなるリスクがあるように感じなかなか着手できないという問題もある。自分の場合家族もいるのでやはりそれは勇気がいる。

何故クビにならないのか

単純にクビになりにくい会社っていう事もあると思う。また、与えた仕事に対する最低限の対応や能力については評価していると言ってもらっており、なんとか更生したいと思ってもらっているという事だと思う。それについては感謝して報いなければいけないが、結局クビにならない事にに甘え、仇で返しているようなものだ。。仏の顔も三度までという事でそろそろクビになりかねないし、会社の状況が悪くなれば真っ先に切られるのは自分のような存在だろう。

さいごに

もう会社辞めるか配置換えするしかないのかなという感じです。もしくは自分の心構えを変える、自分を変えるという事を決意しないといけない。どちらもエネルギーのいることだ。。

ここまで地に落ちた評価を上げる事が自分にできるのだろうか。。もう仕事に関しては絶望でしかないけど、禁スロや禁煙と同じである程度の期間順調な状況が続けば少しづつ好転するような気もしている。順調な状況を継続していきたいと思います。