健康

禁煙1週間達成。すんなり禁煙スタートできた理由について考えてみる。

どうもギャンネコです。

なんとなく開始した禁煙。気づいたら1週間達成していました。実は以前にも禁煙を2年間していたことがあるんですが、前回の禁スロスリップ時に一緒にタバコも再開してしまっていました。

前回禁煙したときはものすごく辛かった記憶があるのですが、今回は割とすんなりとここまでこれたのでその理由を考察してみたいと思います。

また、感じているメリットも少し書いてみようと思います。

これから禁煙しようと考えてらっしゃる方の参考になれば幸いです。

禁煙を考えたきっかけ

まずいと思うようになった

僕はここ一年くらいgloを吸ってました。紙巻タバコではなく加熱式タバコです。

それが、なぜだかよくわからないのですが、ここ2ヶ月くらいからなんかものすごくまずいと思うようになってきましたw

なんだろう。gloの味変わったのかな。すごい苦味が強い気がして、吸いたいんだけど吸ったらまずくてもう吸いたくないと思う頻度が多くなっていました。

金が勿体無いと思うようになった

タバコの値上がりが10月に行われだいたい一箱500円くらいになりました。自分の場合1日1箱は吸うので、月に15000円以上の出費になっていました。

プラスアルファでタバコと一緒に飲み物とか買っていたので、それ以上にお金がかかっていたと思います。

2ヶ月くらい前から家計簿をつけ始めたので、単純に勿体無いなーと思うことが増えていました。そして、ADHDと診断されたこともあり医療費がかかるようになったので、代わりに家計をどこか減らさないとなと思っていたという背景もあります。

すんなりやめられた理由

ツイッターでも書いてますけどほとんど苦しむことなくここまでこれました。

この時点ではできると思ってなかったのでちょっと控えめな書き方でしたw

仕事もかなり大変な時期だったけど吸わないでいることは案外平気だった。行けそうだったので禁煙カウントも開始。

一番辛いと言われる3日目もなんなくクリア。今ブログを書いている時点で10日目くらいです。

それでは何ですんなり行けたのか考えてみたいとおもいます。

加熱式タバコからの禁煙は楽なのかもしれない

前回は紙巻タバコからの禁煙でした。その時の禁煙はめちゃくちゃ苦しかったし、タバコの匂いを嗅ぐだけで衝動がきた。

しかし、加熱式タバコはそういった匂いがないので、上記の理由で衝動がくることはなかった。また、前回はタバコの煙の重さが肺に欲しいという欲求があったけど、加熱式タバコはスカスカであり、それに慣らされているせいかそういった欲求もなかった。

そういった理由から加熱式タバコに一回慣れた方が楽なのかもしれません。

風邪、気管支炎になった

風邪プラス気管支炎になったおかげで、タバコ吸ったらダメでしょという理由が自分の中でできた。それは多少追い風になったと思う。

また、会社で同僚に誘われても病気なので吸えないと断る口実もできてよかった。

3日乗り越えれば大丈夫だと誰かが言っていた

すいません、誰だか忘れましたがツイッター上で3日やめられたら禁煙は達成したようなものと言っていました。僕は単純にその言葉を信じていたので、3日過ぎた後は吸いたくなるかもという不安はなくなっていました。

以前は1年くらいは吸いたくなるかもしれない、という気持ちがあったので、途方もないチャレンジだなという認識でしたが、今回はそういう気持ちだったのでプレッシャーもありませんでした。

コンサータを飲んでいるから

ADHDの対処としてコンサータという薬を飲んでいます。その薬は脳内のドーパミンの分泌を促す効果があります。喫煙についてもドーパミンが結果的に分泌されることで快楽感があるのであり、それをその薬が代替してくれているのかもしれません。

ただ、休日はコンサータ飲まないのですがそれでも吸いたくならないのでこれだけが理由ではないとは思います。

1週間禁煙してよかったこと

顔色がよくなった

やっぱり一番変わるのはこれだなw

顔色がとてもよくなりました。前は少し顔色が悪いというかちょっと黒っぽい感じだったけど、タバコやめると顔に赤みがさすというか健康的になった。自分でもわかるし、周りの人からも結構言われた。

金が減りづらい

コンビニに行く頻度が激減したのでお金が減りづらいです。

仕事に集中できる

これはコンサータの効果だと思うけど、机をすぐに立って喫煙所行ってという頻度が激減したので仕事に集中できるようになった。今までは考えられないけど3時間くらいデスクで集中して仕事をするということができるようになったw

あ、もうこんな時間なんだ・・・ということが増えましたね。

まあ、いいことと言えばこれくらいです。いまのところ。

最後に

タバコやめられる時はすんなりやめられるもんだな。と今回不思議に思いました。

僕の今回の経験からすると以下のようにすると辞めやすいのかもしれません

  • 病気をしたタイミングでやめる
  • 加熱式タバコに移行した後でやめる
  • 3日耐えられればクリアだと考える

年末年始というちょうどいい時期ですし、元号も変わるし禁煙するにはいいタイミングだと思います。辞めたいという方、いっしょに頑張りましょう。

読んでいただきありがとうございました。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください