パチスロ関連

パチ屋に生息する部族達

どうもダメリーマンreuです。

いまのところ禁スロ順調ですが、ふとスロットしてたころはいろんな人がいたなー。ということを思い出します。

パチンコ屋にいるさまざまな部族を今日は紹介したいと思います。笑

上下ジャージ族

常に上下セットのプーマやアディダスなどのジャージしか着ない部族。主に大学生やスロプロと呼ばれる人たちに多く、群れていることが多い。基本的に目つきが悪く、小さめのバッグを肩から提げていることも多い。

ジャージにパーカーなどの亜種もいる。

スロオタ族

近年急増している、家で活動することがほとんどだったが萌え系スロを打つために外でも活動するように進化した部族。

秋葉原にいくと大量に見ることができる。もちろん萌え系の台しか打たず、ミリオンゴッドや番長を打つやからを馬鹿にしているところも見受けられる。

たまに異臭を放ち島の環境を乱す希少種もいる。

暴れオヤジ族

たまに出現する。

パチンコ業界に強い恨みを持っており酒を飲みながら奇声を発したり台を破壊したりするバーバリアン的な種族。ハンマーを持ってパチンコ台を壊すなど時にとんでもないことをやらかすが、店員が注意すると意外とおとなしく帰っていくものも多い。

やつれ主婦族

茶髪にぼさぼさの髪型が特徴。

昼間に活動していることが多くミリオンゴッドなどの危険な台を打つことが多く天井まで金を突っ込むこともしばしば。

サボリーマン族

仕事に疲れ現実逃避をするためにパチンコ屋で生活している。朝一から出現する猛者もいるが基本的には昼から夕方にかけて活動を始める。機種にこだわりが無いがなんとなくAタイプをよく打っているイメージ。自分もこの部族出身。

土方族

作業服が特徴。基本的に人畜無害であり、ジャグラーなどを打つことが多い。夜勤があるのか朝から作業服を着て打っていることも。

夜の部族

ホストやキャバ、風俗で働いている。出勤前などに短時間だけ打っていく。パチ屋に似合わずこぎれい、派手目な見た目なのですぐに判別ができる。いつも気づいたらいなくなっている。

低貸し族

一円パチンコや2スロなどしか打たない趣味や楽しみが他にない悲しい部族。少子高齢化が進んでいる。お金に余裕が無いのか小汚いおっさんが多い。

年金食いつぶし族

タクシーで出現することも多く。基本的にジャグラーゾーンにしかいない部族。毎日朝から夕方まできょろきょろしながらジャグラーを打ち年金を貢いでいる部族。お金に余裕があるのか年がら年中いるのも特徴。

さいごに

こうして書いてみると老若男女幅広い部族がいます。こんなに身近な賭場がある日本てやっぱりやばいですね。。