ただの日記

Twitter今度こそ辞めたい。さようならTwitter

どうもレウです。

Twitter辞めたいなと思って先ほどアカウントを消しました。辞めたいなと思う理由はいろいろとあるが、端的にいうと疲れたしTwitterでの自分に嫌気がさしたということだ。

Twitterって難しい!!と思った。。ずっと続けてる人ある意味すごいわ。

この記事ではTwitterが難しい理由でもツラツラ書いておこうと思う。

承認欲求の虜になってしまう

いきなり大きい理由を書いちゃいますが、これですよ。承認欲求の塊になってしまう。ただでさえ承認欲求は高めの自分だとは思いますが、益々拍車がかかるという感じ。

どれだけ自分がかわいそうな人間か、どれだけ今いい生活をしているか、今日どんなうまいもの食べたか、などなどそういうアピールばかりに使ってしまう自分がいます。

そして後から自己嫌悪。ツイートを消すという繰り返し。なんかそんな自分に疲れました。

Twitterの自分の存在が中心になっていく

最近感じていたのはどんどんTwitterの人間関係が中心になっていくという感じだ。自分の場合はギャンブル依存症界隈やメンタル系の人とやはりつながりが多いので、その繋がりが生活の中心になってしまっていたように感じる。

ギャンブル依存症や精神障害や発達障害と付き合っていくという観点ではそれは悪くないことなのだが、そのつながりに依存するあまり現実の自分を軽視していたのではないかと最近思う。

その繋がりの中の自己イメージがどんどん大きくなり現実の自分と乖離しているような気持ちになることもたまにあった。

病んだり病ませたりしてしまう

Twitterは基本的にひとりごとなのだが、明らかに誰かを想定したツイートも多い。それだけに何気なく見たツイートにすごくザワザワしたり傷ついたりすることもある。逆に傷つけることもある。メンタル系の人は特にそういうことに敏感なのでマジで面倒だなと思った。

好きなこと呟きたいのにつぶやけないという状態になりつつあった。さらに取り止めなのないことを呟くと余計に自分らしくない気がして嫌になるのである。

さいごに

ギャンブルもそうだけど、なにかを一切やらないということは非常に難しい。特に自分のような依存体質の人間はほんとにほどほどができない。なんでもやりすぎてしまうのである。

ほんとにそのことに嫌気がさしてないと無理なのだ。あまり自信はないがTwitterはもうやめにしたいと思う。

何か言いたいことなどあればこのブログを活用します!

ブログランキング参加中!
⬇︎ランキング参加中です!よろしければ応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください