後輩をどうしようもできない自分




どうもreuです。

転職して半年なんですが、一応1ヶ月くらい遅れで入った後輩がいる。

僕が人のことを言えたたちではないが、今日は彼のことを書こうと思う。

後輩

年齢も社会人経験も下。

彼が結構苦労している。現場に出るまでにいろんな研修やら卒業試験を受けるのだがなかなか突破できないでいる。

製品説明だとか想定質問対応とかそういったロールプレイングを行って試験を受けて合格になれば現場、すなわち営業に出られるという仕組みにうちではなっています。

彼はその試験に多分5回くらい落ちています。

普通にやれば1、2回でクリアできるような内容。でも、ダメ。

別にその後輩はてんで能力がないとは思わない。会話も普通にできるし、学歴もかなりいい。頭はいいはず。緊張してどうにもならないという感じではなくメンタルも弱くないと思う。

でも一番よくないのは素直さが無い。。

適性の問題なのか

後輩は根拠のない自信で満ちている感じです。

試験には受からないが現場にでればできると言い張っている。

しかし、やはりロールプレイングはひどい。

なんというかいうことを盛ろう盛ろうとしている。結果要点がぼやけて何が言いたいかがわからない。

彼は自分は人に指導されるのがいやだと過去に言っていた。。

いやまあ、数年実績があってちゃんと結果をだせているのであればその発言は許されるかもしれない。でも現時点でそんなことを言っていては指導のしようがない。

何回か試験対策に付き合ったが、助言を聞かない。

また練習をまったくしない。

また助言を他の先輩らがしてもスマホをいじりながら聞くというひどさw

あとメモをとらない。はなから助言を聞く気がなく自分のやり方に固執しているという感じです。

プライドが相当高いんだと思う。性格の問題であり、指導内容を工夫してなんとかなる問題ではない。

また、考え方が外資に染まりきっているようだ。ダメならやめて他の会社にいけばいい。

だから頑張らなければいけないという気概がない。

独身だし、まだ若い。それもそう思わせる一因かもしれない。

そういう考え方であればやる気がでないのも頷ける。

多分、こういう性格だとサラリーマン、ましてや営業など厳しいと思う。

企業経営者とかそういう人を使う立場の方がいいだろうと思う。

マネジメントって難しい

問題があるとしてもその人の能力を発揮させるのがマネージャーだ。

まああまりに適性がないのであれば配置換えや会社自体をやめさせるということも必要だとは思う。なぜならその人に使う機会費用が大きくなるからだ。

僕はマネージャーではない。

でも今もうそれなりの年齢だし、いずれマネージャーをやることもあるかもしれない。

そうなった時のことを考えるとこういう扱いが難しい人をうまくマネジメントできるのだろうかと不安になる。

しかし、適性がないなら本人の為にも早めに配置を変えるとか、そういう判断をするのもマネジメントの一つの判断だと思う

自分がマネージャーだとすると、何ができて何がダメだったらどういう結果になるのかもっと明示すると思う。

それが見えてないから危機感やモチベーションが芽生えないんだと思う。。

元上司の言葉

元上司に言われたのは、

僕自身がマネージャーになった時、人に辛くあたるやつになるだろうと言われた。

できない、うまく言ってない人の立場になってどうやったらうまくいくか手を差し伸ばせる人になってくれと言われた。

自覚はないけどそう思わせるなにかがあったようだ。

そしてこの後輩について、確かに自分は何も力になれていない。
まったくというわけではないけど、練習に付き合ったりアドバイスをするくらいでモチベーションをあげられたりはしていない。

そろそろマネジメント能力についても考えなくては社会人として生き残っていけないかもしれない。。

でも僕はマネージャーなんか無理だと思う。自分に自信がないし、実績がない。

後輩にも慕われることはない。

こんな自分がマネジメントなんてできる気がしない。

一生平社員なのだろうか。。